ブログ

ケラスターゼ講習報告

公開日 2019/07/29 投稿者 ウチヤマ

 

 

ぴかぴか(新しい)たまには、美容室らしい記事を書きますぴかぴか(新しい)

 

長いです。

 

先日、「ケラスターゼ」から

東京の大きいイベントに招待して頂きました。

このご招待を受けることができるのは

全国の有力なケラスターゼサロンだけらしく、

お客様みなさまの沢山のご利用のおかげです

どもありがとうございます。

 

だから、ちゃんと報告しますね

『パリのエスプリ感ぴかぴか(新しい)とやら届くでしょうか?

雰囲気も一緒にお伝えできるかどうか・・・?

 

写真はいかにも「美容業界らしいですが

文章私の内心です

話は、盛るより本音のほうが面白いですからね。

 

~~~~~~~~~~~~ 

 

 ケラスターゼのイベントの会場はいつも

旬の話題の場所か高級ホテルです。

 

 セミナーは全国のケラスターゼサロンの

主力の美容師300人足らずの招待で、

後に出てくる、午後のショーイベントは、

倍の数百人くらいの招待でした。

 

会場に入ると『ウェルカム マカロン

コーヒーとマカロンが頂き放題です

・・・なんて書くと、カッコイイ感じですが、

サービスが良いのは実はここだけ。笑

このあとは、なんとまさかの

17時までランチタイムも休憩もナシですふらふら

 

私だったら、ウェルカムマカロンよりも

この会場の超高級ホテルぴかぴか(新しい)

『とびきり美味しい卵サンドでも

お昼に15分程度でいいから、出してもらう方が

よほど嬉しいですけれど、なんて

 

 午前は、「ロンドンのNO.1ヘアサロン」の

幹部の方の講演です。とても良い講演でした。

もちろん英語です。同時通訳機が渡されます。

 

 こういうの始めて使いましたぴかぴか(新しい)。高性能です。

BSニュースを聞いているように、本当に

オンタイムで話しながらの同時通訳のイヤホン。

通訳は二人いて、15分交替って感じ。

そうとう集中力がいる作業でしょうから

連続15分が限度なのか・・・などと思いながら、

 

 私はメモを取るのに大忙しなのですがダッシュ(走り出すさま)

多くのサロンさんは、ぼんやり聞いてます。

本当に『もったいないことです』。

他のサロンさんは、何をしにきているのだろう

 

 今回のメイン、新しいヘアエステです

『フュジオドーズ』のフルコースバージョン

今までのものが、すべて変わるのではなく

今までに加えて、広がりを見せる

という感じです。秋に実際に店内で実験してから

導入するかどうかは決定しますね。

 

 午後からは、プレス(記者)を加えての、

ヘアメイクの日本代表を決めるコンテスト会場へ。

事前に予選がいくつかあったようで、ここは決勝。

ファッションショーのような華やかさですぴかぴか(新しい)

いかにも「美容業界」って感じですよね。

 

テーマは「LA FRENCH」ぴかぴか(新しい)

「パリのエスプリを感じてぴかぴか(新しい)ってことみたい。

 

奥で仕込みは終わっていて、ステージでは最終の

仕上げを20分ほど行い、その後ランウェイで

モデル達がデモンストレーションします。

有名ファッションショーみたいな雰囲気です。

 

 

作品は日常ぽくなく『芸術作品系』です。

言うならば、ビックリ仰天みたいなタイプの

ヘアメイク、という感じです。

スポットライトやフラッシュで眩しいですぴかぴか(新しい)

最先端の雰囲気満載です。

 

ここでそろそろ「ホントの本音のレポート」です。

とにかくまぁ

『寒いんですよ』雪雪雪ふらふら、ここ。

多分、モデルが汗をかいたらメイクが台無しだから

カラフルなデザイン画のようなメイクなので

乱れたら大変。まるで冷蔵庫の中にいるようでした。

 

そしてほら、始めに書きましたが、この日は

休憩やお昼抜きで、お腹が空いてますから

すごく寒くて空腹雪台風・・・

これなかなか辛いです

 

モデル達はみな、枝のように細いから

もっと寒さが骨身に染みますね、大変な仕事

クシャミもせず、鼻も垂らさず、まばたきもせず、

ほとんど裸のような衣装、プロだわ・・・

 

私は、15時半すぎまで頑張って居たのですが

これ以上居ると、明日からの業務に支障が出るな

冗談抜きで絶対風邪を引くっ、と判断

結果発表を見ないでまさかの「避難」を決定。

すみません、まさかですが、逃げました

 

適温で、静かで、ひとりになれるところがいい・・

結局、避難場所に選んだのは

美術館。

 

午前のセミナーも、頭の中で整理したいし・・・

落ち着きたいと思い、検索した結果、

ゴッホの《アルルの寝室》がきている

国立西洋美術館で、腹ごしらえして、

すいている絵画の前のベンチにまったり座り、

調子を整えて帰ってきました。

 

 

パリのエスプリから

アルルへ避難

・・・走る人

思いがけないてんまつ。

スミマセンが、健康第一。

 

新ヘアエステは、製品テストが済んだら

順調なら秋以降にデビューする予定でいます

『フュジオドーズ』がらみの

頭皮のおそうじ系の最先端なんです。

 

あぁ・・・今日もコンコン咳が止まりません

名誉の負傷。ちがうか。

結局風邪を引きました。

夏風邪は長いですよと、10人くらいに言われました。

 でもこの日はたいへん新鮮な良い一日でした指でOK

 

この日の収穫は、今後業務に落とし込んで参ります

長文にお付き合い、ありがとうございました。

 

美容業界の表側と本音の裏側の事情、

楽しんで頂けましたか?笑

 

 

メニュー