ブログ

7月からは色が輝く

公開日 2021/07/17 投稿者 ウチヤマ

 

 

ブログの更新が止まっていた

この10日のうちに

集中豪雨あせあせ(飛び散る汗)→いきなり30度の夏あせあせ(飛び散る汗)

と、一気に季節が動きました。

 

好みもあると思いますが

私は7月~11月が新潟は一番美しいと思います。

そんな良いシーズンのスタートですぴかぴか(新しい)

暑いけど、山も空も、色がとても綺麗です。

 

 集中豪雨が去った翌日のうわせき潟は

・・・やっぱりあふれていました

本当は上半分が水面なのですが、芝生も浸水。

水鳥もなんだかキョロキョロして

「これって何?何?」って落ち着かない様子でした。

 

でも、その翌日の早朝には

 しっとりときれいな潟に、ちゃんと戻っており、

ベージュ色の朝日で水面はキラキラ。

水鳥も悠々。朝の光は本当にきれいですぴかぴか(新しい)

 

カーブドッチがいつの間にか

「新潟ワインコースト」に名称が変わっていたの

ご存じでしたか?私は最近知りました。

その「新潟ワインコースト」は

 葡萄の木が私の身長を超えてモリモリと伸び、

 とても美しい葡萄の果実が下がっていました。

いつも間にか急成長ぴかぴか(新しい)

 

だって6月初めはまだ

 こんなにスカスカの幼木だったんです。

自然の成長ってすごいんですね。

としみじみ。コロナ渦になってから、

実家が近いので頻繁に葡萄を眺めに行くように

なりました。自然に癒やしてもらっています。

 

先日の夕空も、それはもうきれいでぴかぴか(新しい)

 頭上に4色が、混じらずにきれいに並んで

何がどうしてこんな風なことになるのか笑

やさしく美しい色の夕方でした。

グレーの部分に時々稲妻が光っていましたが。

下の隅っこに街灯を入れて

空の大きさを表現してみましたのですが、

街灯、よく見えないですね笑

 

コロナ渦になってから

山と空ばかり眺めています笑

西新潟はつくづく綺麗です。

 

 

メニュー