ブログ

黄色だったのね

公開日 2022/07/06 投稿者 ウチヤマ

 

 

父が角田浜の知り合いから

小玉スイカをもらってきました。

  母がスイカが好きなので、さっそく

包丁入刀したら

 黄色でした。

 

「あ・・・黄色」。

すごく香りたかくて、

お~って感じで期待をそそるのですが

黄色のスイカは

香りは高いけど、味が薄い傾向があり笑

やっぱりそんな感じでしたが

美味しく頂きました。

 

最近のスイカがすごいと思うのは

 赤いほうのもそうですが

この、皮の薄さと、タネの少なさ。

すごい技術、すごい品種改良だなあと

感心します。拍手です。

 

ホントにゴミが少ない。

皮が薄い分、果実が多くて、小玉でも

十分たくさん食べられて冷蔵庫保存も楽。

 

子どもの頃は、スイカのあとは皮の山で

ゴミの日の前の夜しか解体出来ませんでした笑

今は、自由ムード

スイカ農家さん、すごい。

 

 ウチや、ウチの親族は、

大きな半円のスイカにかぶりつかないで、

はじめから3口大くらいにカットして

タッパーに入れて、好きなときに

三々五々食べるというスタイルです。

猛暑から帰ってきたらすぐに、とか。

体から暑さが引いて、美味しいです。

 

買うときは、

ウチは赤オンリーです

 

 

メニュー